あれだけ酷かった妻のつわりが今は影を潜め、完全に安定期に入ったっぽい。

つわりの時は妻の食欲が無く、少しでも食べやすいものを探したりして食事にかなり気を使っていたが、今は何でも食べられるので楽だ。それに、気持ち悪そうにしている嫁を見なくていいのはかなり大きい。

ただ、これからは母体の体重管理も必要で、過度に太っていると出産に悪影響を及ぼすらしい。俺も最近ちょっと肥えてきたので、一緒に運動しようと話した。

あと、着衣だとまだ分かりづらいが妻のお腹がこの一か月で目に見えて大きくなってきている。身体を横にして寝るとお腹が重たいらしい。世の妊婦はお腹を支える為に抱き枕を利用するらしく、我が家も抱き枕を購入した。

抱き枕が来てからはベッドがかなり窮屈になった。今までは嫁の希望で二人でセミダブルのベッドで寝ていたが、正直俺は窮屈だと感じていて、その状況で抱き枕追加。流石に対策を講じる必要があり既存のベッドと同じ高さのシングルベッドを購入。2台を横に並べて妻がセミダブル、俺がシングルで寝ることにした。同じベッドで寝ると毛布の取り合いとか寝返りに気を遣うとか、良い事が全くなかったが、今はかなり快適だ。嫁も気に入っている。寂しくなったら寝転がって互いのベッドを行き来すればいい。

更にお腹が大きくなると日常動作に不都合が出てくるようになるので、その分俺がフォローする。けど、ぐーたらさせてると嫁の体重が増えるので一緒に運動する。

そんな感じです。