タイトルも【マタニティブログ】から【育児ブログ】に変更しないとね

産まれてきた娘のことをどう呼称すればいいか分からなかったので

ふにゃふにゃと可愛い声出すから「ふにゃ子」と仮称する。既に親バカに片足を突っ込んでる。

ふにゃ子誕生から一か月が経った。出産後の退院は、黄疸が出たため長引いたけど、一か月検診では特に問題は見受けられなかったので、一安心。

今のところ元気そうだけど、3か月を過ぎると母親由来の免疫が失われてゆき、熱を出しやすくなるらしいので気を付けないとなー。

育児はやっぱ大変

ふにゃ子誕生から我ら夫婦の生活は一変して、ふにゃ子中心の生活になった。

一番大変なのは、まとまった時間寝れないこと。新生児の睡眠サイクルは約90分と短い。加えて昼夜逆転しており、夜の方が動きが激しい。

90分毎にふにゃ子が起きるので、その度に授乳とオムツのチェック。赤ちゃんの主な不満原因は空腹とオムツだけど、これらを満たしても泣き止まないこともある。抱っこすることで泣き止むことも多いが、それでも泣き止まない場合はお手上げで、そのまま抱っこしたりあやしてたりしてるうちに次の授乳タイムへ。赤ちゃんの脳は未発達で、眠たいのに寝れないから泣いたり、目を開けてるけど実際は脳は寝てて寝ぼけて泣いたりするらしいので何故泣いているのかに理由を求めないほうが良い気がする。

ふにゃ子から長時間目が離せないので、好きな時に外食も行けないし、俺が仕事から帰ったら妻を少しでも休ませたいのでゲームもできない。

こんな状況で大変だけど、苦痛にはなっていない。

やっぱわが子可愛いからかな。ずっと見てて飽きない。

そんな感じです。