2019年3月20日に実装された新チャプター「Demise Of The Faithful」

数日たったので簡単に感想を書く

新キラー プレイグ

ゲロを吐いて疫病を感染させるおねえさん

疫病が進行すると負傷+その鯖が感染源になるので、サバイバーはマップ上の泉で疫病の治療を行う

泉は飲むだけで疫病が回復するし、何故か負傷状態も回復する奇跡の泉

だけど治療すると泉が汚れてプレイクは強化ゲロが吐けるようになる

強化ゲロはちょっとでも当たればダメージ、恐ろしい

疫病を進行させる手っ取り早い方法としてゲロを当て続ける必要があるのだけど、ゲロの当たり判定が結構小さいんだよなー

距離が離れていたり、横の動きで翻弄してくるサバイバーに対してゲロを当てるのが難しい

疫病の進行度の把握やチャージ分のゲロをキッチリ当てつづけることが出来ると強いんだろうなー

あと、強化ゲロ発動も、発動したいときに運よく汚れた泉が近くにあるとも限らない

慣れが必要なキラーだなーと思った

ちなみに、新キラーなので実装直後はマッチングする頻度が多いと予想してたけど、意外とマッチングしなかった

いつも通りビリーやナースが多い印象

パーク調整かいつまみ

全般

パークのレベルによる差異が少なくなった

例えばパークレベルに関わらず、バベチリは一律40mに、破滅は全鯖対象になった

最近パークの数が多くなってきているので、この方向性の変更はありがたい

決死の一撃(以下、DS)

トンネル救済パークになった

トンネルというキラー側の強い立ち回りを咎められるのは強いけど、トンネルしなければ回避できるのでいい塩梅の強さだと思う

今までは担いだら問答無用で発動してたから、キラーはビクビクしながら担いでいたけど、それが無いだけで随分気が楽になった

旧DSって改めて考えると理不尽の塊だな…

血族

パークのレベルに関係なくキラーの可視範囲が8m→16mに増加して、キャンプ気味のキラーに対してかなり強くなった

俺は野良でプレイすることが多いけど、元々血族が好きだったので今回の強化は嬉しい

今の俺の鯖パーク構成

・全力疾走
・鋼の意思
・開放
・血族

バグ

前回の記事でも書いたけど、またいっぱいバグが増えた

巨大化バグなんてどうソースコード弄れば発生するのか検討もつかないね…

だけど、過去にあったゲームが出来ないバグ(無限ロードバグ)に比べるとゲームが遊べるだけまだマシかな…と思ってしまうのは、俺がDbDに飼いならされてしまっているからだろうか…

新ランク査定

今まではとりあえずプレイしていれば勝手にランクが上がっていったのでランクの意味ある?って感じだったけど、今回ランクの査定が厳しくなった

ただ、厳しすぎて不満の声も多い

例えば赤ランク帯の人の配信を見てるとサバイバーでプレイしていて、キラーが下手とかでチェイスや救助でポイントを稼げずに、発電機だけやって脱出するとpip+0だったりした

脱出できたのにpip+0はちょっと厳しすぎるなーって思う

ただ、現状赤ランク帯に留まれるプレイヤーは確実に上手いプレイヤーであると言えるし、赤ランク帯プレイヤーはそれを誇れるしで、そういった意味合いが生まれたのは良い

方向性はいいものの厳しくし過ぎたかな、って感じ

新マッチメイキング

マッチングが早くなったけど、赤pingの人とマッチングされることも多い

最近は欧州あたりとも普通にマッチングするようになった

まぁ、良ping(日本周辺)のプレイヤーが居なければマッチングしようがないからね、仕方ないね

そんな感じです