この記事は2018年8月(v2.1.0)時点のものです。
その後の2018年10月(v2.3.0)のアプデ後記事はこちら。

【DeadbyDaylight】ずさんな肉屋が大流行_2018年10月版


対セルフケアの切り札

v2.1.0でずさんな肉屋の元々の効果(血痕量増加)に加えて、重傷効果(負傷状態治すまで治療速度-25%)が追加された。この重傷がほとんどの鯖が採用してるセルフケアに対して効果が高いことがわかった。

まず、セルフケアの素の治療時間は24秒なんだけど、これが肉屋の重傷効果で30秒になる。プラス6秒は大きい。

また、肉屋の重傷とアドオンで付与される重傷は重複するみたいで、ダブル重傷の場合はセルフケアの治療時間がなんと約40秒にまで延びる。

これは強い。。。鯖を見つけたらとにかく殴っておけ!っていう殴り得パーク。

重傷効果アドオンを持ってなくてダブル重傷できないキラーも居るけど、肉屋の重傷だけでも十分な遅延を期待できる。

ちなみに

仲間の治療/救急キットでの自己治療は素で12秒、肉屋で15秒になる。セルフケアに比べると重傷の影響は少ない。

ただ、仲間を探す手間とか救急キットのチャージ数の制限とか色々考えると、治療時間が長くなったとしても便利なセルフケアを外すかどうかは悩ましい。そもそも流行ってるとはいえキラーが肉屋を持ち込むっていう確証は無いしなぁ。

話は少し逸れるけど、最近「きっとやり遂げる」をつけてる鯖を良く見かける。救助後にきっとやり遂げるで速やかに治療するのは肉屋あるなしに関わらず強いと思うな。うちの鯖たちは誰も持っていない。。。

セルフケアOUT、きっとやり遂げるINがいいのかな?うーん、悩む。

相性の良いパーク

やっぱり負傷時に効果が発動するパークと相性がいい。

看護師の使命はそれ単体でも十分強いと思ってるけど、重傷で治療時間が延びる分、可視化できる可能性が増えるから相性いいかもね。

個人的には死恐怖症が一番好き。肉屋の重傷付与と死恐怖症の効果アップを狙うために、トンネルとか肉壁とか関係無えぜ!って感じで視界に入った鯖をガンガン殴るプレイが出来て楽しい。

ピエロ恐怖症は使ってないから机上の空論になるんだけど、このパークは先述した救助後即治療のアンチになって面白いかもしれない。

だがしかし

色んなパークの組み合わせを試したいんだけど、肉屋を使おうとすると「破滅、肉屋、死恐怖症、看護師の使命」で固まってしまう…。強いと思うし楽しいんだもの!

そんな感じです。