Fallout4にはレベルキャップが無いので、スキル取得についてそれほどシビアに考える必要はありませんが、序盤に取得すると便利なパーク類を集めてみました。

vault111.comでステ振りのシュミレーションが出来ます。PERKSタブで、取得可能なPerkも確認出来て便利です。

オススメステ振り

以下に紹介するPerkを一通り取得できるステ振りです。

戦闘系お勧めPerk

PER2:Rifleman

非オートマチックライフルのダメージ増加。Pipe Rifleとかハンティングライフル等。ショットガンもこれの影響を受けます。ランクが上がると四肢ダメージが発生するようになります。

AGI1:Gunslinger

非オートマチックピストルのダメージ増加。Pipepistolとか10mm pistol等です。ランクが上がると射程が延びます。

AGI2:Commando

オートマチック武器のダメージ増加。Submachine gunや、名前に”automatic”と記載のあるものが対象です。

一つの武器ばかり使用すると、弾薬がすぐに枯渇するので、複数種類の武器を所持しておきたいです。

自分の好きな武器に対応するPerkを上げれば問題無いですが、対応武器の多さと序盤の武器の入手頻度的に優先度は

Rifleman>Gunslinger>Commando

でしょうか。

INT2:Medic

Stimpack(HP回復)、RadAway(RADS除去)の効果アップ。ランクが上がると回復速度も上昇します。Stimpackは色んな所で手に入るのですが、まだゲームに慣れていなかったりすると序盤は不足しがちになります。

生産系お勧めPerk

INT3:Gun Nut

実銃の強化

STR3:Armorer

防具の強化

Gun Nut ,Armorer は取得できるようになったら、とりあえず取得して問題無いと思います。

INT6:Science!

ハイテク系の強化。序盤はあまりハイテクなものを使わないので、優先度は高くないかも。拠点クラフティングでの発電機製造などにも必要になります。

CHA6:Local Leader

拠点間で資源の共有が可能になります。拠点クラフティングを楽しみたいなら、是非取得したいPerkです。拠点に興味が無かったら不要です。

INT5:Scrapper

装備解体で希少な資源(screw,copper,aluminum等)が回収できるようになります。

探検系お勧めPerk

CHA3:Lone Wanderer

コンパニオンを連れていない場合与ダメージ増加。運搬重量増加。犬を連れている場合でも、効果は発動します。

CHA2:Scrounger

収納や弾薬庫から、弾薬が多く見つけられます。序盤は弾薬が不足しがちで、このPerkがあれば、お金で買わなくても弾薬を賄えるようになります。

PER4:Locksmith

高難易度ロックの解錠が可能になる。

INT4:Hacker

高難易度ターミナルのハックが可能になる。

上記2つは無かったら無かったで問題は無いかも。自分も取得してはみましたが、優先度は低いと感じました。